So-net無料ブログ作成

台風5号2017年の最新進路予想は?日本上陸はいつ?強力で低速だと話題に! [天気]

7月21日ごろから発生している台風5号(2017年)。
梅雨明け後の台風として注目が集まっています。

台風5号の最新進路予想を見て行きましょう。
また、日本にはいつ上陸するのか、そもそも日本に上陸してしまうのかも心配なところですよね!

強力で低速だと話題になっている台風5号ですが、どのような特性を持っているのか確認していきたいと思います。

スポンサードリンク




台風5号2017年の最新進路予想は?




2017 5号 2.png

2017 5号.png
出展:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/1705.html

台風5号の進路はゆっくり北西に移動しながらも東へUターンしていますね。

しかし、最新進路予想では再び北西へ移動して日本へと進んでいくのではないかと言われています。
台風6号と重なっているため今後の進路が予想しにくい状況となっているようですね。

台風5号の移動速度はかなり遅いため、その分勢力が付きやすい台風となっていますね。

今後、台風6号に押されてどう進んでいくのか、いつものより多めに確認して行きたいと思います!



台風5号2017年の日本上陸はいつ?




スポンサードリンク


現在日本の南東にて立ち止まっている台風5号。
日本へ上陸する可能性はあるのでしょうか、また日本上陸するのならいつ頃なのか見て行きましょう。

現在、北西へゆっくり移動している台風5号ですが、一度南東へ進路を進めた後にまた北西へと進むといわれていますよね!

そのまま北西へと進めば日本上陸は確実です。

北西へ進むと夏の太平洋高気圧に阻まれる形になり、また台風の速度が遅くなる可能性があります。
そうなればさらに複雑な進路をとることになり予想ができなくなります。

このまま北西に進めば被害にあうのは「東京周辺」となりますね。
しかも停滞する可能性もあるので大きな被害になる可能性がでています!

そんなゆっくり進んでいる台風5号ですが、日本上陸

「8月 1~5日辺り」
 
だと予想できますね。

ただ、台風6号が重なっていたり、太平洋高気圧に押されたりと進路は不安定なので日本に上陸しない可能性もでてきています。

引き続き台風5号の動きに注目していきましょう。



台風5号2017年が強力で低速だと話題に!




低速でゆっくり進んでいる台風5号2017。

台風付近の海面水温が29~30℃ほどあるため、現在も発達が続いているようです。

25日現在は既に
「最大瞬間風速35m/s」

まで発達しており、今後さらに発達して「最大瞬間風速45m/s」を超えるのではないかと言われています!

かなり力を蓄えているということでもし日本へ上陸したら大変な被害が及ぶことが予想できますね。
しかも、動きが遅いため日本上陸後も長時間にわたって豪雨や暴風が起こると予想されています。

今のうちに非常事態に備えて備品や食料を蓄えておきましょう!

家の雨戸やシャッターがしっかり動くかも確認しておくと良いですね。
いざとなったときに故障していては被害範囲が広がってしまいます。

今後も台風5号の動きに注意深く注目していきましょう!
スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0